私たちは、環境に優しい企業を目指します。

大光産業のホームページへようこそ廃タイヤ回収一筋25年

廃タイヤ回収から最終処分場へ大光産業は中間処理業の許可も取得しています

切断後の廃タイヤ

大光産業では、営業区域内の収集運搬業務に関わる各県の許可を取得すると共に、中間処理業許可を取得して中間処理施設を所有しています。

最終処分場として(社)日本自動車タイヤ協会及び販売店協会の指定された製紙会社に32分割に切断した廃タイヤを燃料として納入しています。

タイヤ販売店等から収集運搬(マニュフェスト発行)、そして最終処分場へと一環して廃タイヤを処分致します。廃タイヤの処理は、不当廃棄等の心配の無い当社へお任せください。

廃棄物処理法が改正

平和の像

タイヤ業界では、平成7年以来、廃棄物処理法に定められた廃棄物処理業の許可を不要とする「産業廃棄物広域再生利用指定制度」に基づき、タイヤ販売会社・販売店及び廃棄物処理業者は,廃タイヤの適正処理を行って参りましたが、この度、平成23年3月31日をもって本制度が廃止されることとなりました。

東北関東大震災について

東日本大震災の写真

日本では経験の無い大震災に見舞われました。当社でも代表者が東北出身なので、社員一同言葉にならない大きな悲しみを感じております。
そして被災地及び被災者の方には心よりお悔やみを申し上げると共に、当社で何が出来るかわかりませんが、当社で出来る事を出来る範囲で行動に移したいと考えております。   社員一同

新着情報一覧

入札参加資格申請について

大光産業では、平成23年から25年度の入札資格申請書類を各市に提出致しました。

CONTENTS

Template by ホームページ制作のMegapx無料WEB素材DX フリー素材屋Hoshino                             Copyright(C) 有限会社 大光産業 All Rights Reserved.